歌が上手くなるテクニック~初級編・中級編~まとめその2

Pocket

景虎です<(_ _)>

 

今回もまとめです(^^♪

 

一番最初にお伝えしましたが

練習するには

 

 

あなたが好きな歌手の

一番好きな曲がいいです🎵

 

が、

 

最初は、アップテンポの曲は

避けてください(^^;

 

 

あなたの好きな

歌手の曲の中に

バラードはありますか??

 

 

それにしましょう🎶

 

 

確認しながら

歌いやすいからです(^_-)-☆

 

 

初級編の1から

順番に実践してください(^^♪

 

 

いっぺんに色々

やらない方がいいですよ(^^;

 

 

 

一つずつ

確実に実践しましょう(^^ゞ

 

 

一つのテーマだけ

集中!!

あとは、無視!!

 

出来るようになったら

次のテーマ。

 

 

これです(ー_ー)!!

 

 

 

その前に

 

マイクの持ち方を忘れずに(ー_ー)!!

 

ヘッドを

手のひらで包み込まないように!

 

 

頭は、丸だしですよ\(^o^)/

 

 

そうです!!

 

チ〇〇と一緒(ー_ー)!!

 

 

 

 

・・

 

 

 

・・・

 

 

・・・・(。-人-。)

 

 

 

 

なんでもそうですが、

やってみないと

上手くなりません。。

 

 

そして、必ず録音して

聴いてくださいね(^^♪

 

 

自分の声って

 

 

 

録音して

聴いてみると

 

イメージと

全然違いますが、

 

 

他の人には

そう聴こえているんです(^^;

 

 

それをわかっていないと

上手く聴かせられません(^^;

 

 

録音してみると

意外と上手かったり

意外とビブラート🎶が出来てたり

 

 

発見があります(^^)/

 

 

肝心なのは

【どう聴こえているか🎶】

 

 

自分がわかっているということです!

 

 

CD制作の

レコーディングをする時は

 

 

死ぬほど聴きかえします(^^;

 

 

 

細か~~~~い所まで

修正しますので

 

 

恐ろしく時間が

かかるんです(-_-;)

 

 

なのでワタクシ、

あんまり好きじゃなかったですが(笑)

 

 

歌いっぱなしで

【気持ちいい~🎵】

 

ではなく

 

 

 

聴いている人を

【ジ~ン(*´▽`*)🎵】

 

 

とさせることを

意識してみてくださいね(*^^)v

 

きっと上手くなります(^_-)-☆

 

 

ありがとうございました<(_ _)>

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.